オザキエンタープライズ

新卒採用ブログ
代表取締役社長 尾崎 幸信

事業形態が変わりながらも、創業から一貫して掲げているものがあります。それは、「ゲスト第一主義」「キャスト満足主義」「地域密着」。遊技場として、ゲストが楽しめる環境を第一に心掛けながら、キャストにとっても満足できる場所でありたい。両者の満足をかなえることで、ゲストと店舗が近づき、地域の皆様から愛される存在になれるのだと信じています。

 

すべてのゲストへ感動を与える、オザキエンタープライズ。その歴史は昭和46年、先代・尾崎慎一が設立した、尾崎興業株式会社からはじまりました。ボウリング場としてスタートした当社ですが、時代の変化とともに事業はパチンコ業界へ移行。現在のOZECの姿につながっています。

 

今後も皆様に楽しい時間を過ごしていただくために。オザキエンタープライズは、アミューズメントの枠にとらわれない、新規事業展開を計画中です。これまでの精神を引き継ぎ、満足と感動を生み出す独自のサービスを形にしていきます。

 

代表取締役社長 尾崎 幸信