オザキエンタープライズ

新卒採用ブログ
OZEC コーポレート

昭和46年、尾崎慎一が、「尾崎興業株式会社」を、創業しました。ここが、私たちの会社の始まりです。平成6年。21世紀を間近に控えた遊技場業界が、アミューズメントという認識を定着しようとする中、当社においてもイメージチェンジを行うべく、社名変更を行いました。

 

オザキエンタープライズ株式会社の、誕生です。社名のオザキは、創業者である尾崎慎一先代社長であり、先代社長と苦楽を共にされた、尾崎トシ子元会長です。

 

エンタープライズは、企業であり、進取の精神、冒険心です。オザキエンタープライズ株式会社とは、創業者、先人への感謝の気持ちを大切にしながら、時代をリードする企業であるという意味です。その英語表記(OZAKI ENTERPRISE CORPORATION)の頭文字から、OZEC(オゼック)という屋号を定めました。

 

このOZEC(オゼック)から、コーポレートマークが、誕生しました。

 

日輪(にちりん)と月輪(がつりん)の浮かぶ天空を一匹の龍が、自由に清々(すがすが)しく飛びまわっている様子を、OZEC(オゼック)の文字と重ねたイメージです。

 

真ん中の O は、日輪(太陽)です。

太陽のように、オンリーワンの存在でありたい。

太陽の左右に、月の満ち欠けが展開しています。

月のように、柔軟に変化し、人の心を癒せる存在となりたい。

Z は、龍です。

オゼックに集う全ての人々です。

目標に向かって飛び続け、夢を達成します。

見つめていると、水面を広がる波紋が見えてきます。

オゼックの魅力が、世の中へと広がってゆきます。

 

このようにいくつもの祈り、願いを込めて、このコーポレートマークが生まれました。